開発エンジニア

豊富な案件から、開発方針を軸に仕事を選択。念願だった最新技術での開発に挑戦しています。

鈴木 広美(すずき ひろみ)さん

鈴木 広美(すずき ひろみ)さん
【職種】開発エンジニア
【就業先】Web広告代理店
【前職】開発エンジニア

派遣という働き方を選んだのは、なぜですか?

色々な現場を経験したいと考えたのが、派遣で働き始めたきっかけです。以前にベンチャー企業で働いていた際、派遣から正社員に登用されたのですが、大手企業に吸収されたことで仕事の進め方がガラリと変わってしまった経験をしました。ベンチャー企業らしい仕事の裁量の大きさや、フレキシブルな風土が好きだったのですが・・・。この出来事で、仕事の内容や開発方針を重視した仕事選びができるのは、派遣という働き方の大きなアドバンテージだと改めて実感しました。

なぜtype IT派遣を選びましたか

type IT派遣の前もIT系に特化した派遣会社で働いていたのですが、SIerの案件が多く、ベンチャー企業での就業を希望していた私にはあまりマッチしていないと感じていました。
type IT派遣は、サイト上にWeb系ベンチャー企業の情報が多く掲載されており、ここなら自分に合った仕事が見つかりそうだと思って登録。面談でコーディネーターの方に「新しい技術に挑戦したい」「幅広い仕事に取り組みたい」という希望を伝えたところ、すぐに案件を複数紹介してくれました。お勧めのポイントを教えてくれたので、たくさんの案件の中からでも選びやすかったですね。社内の雰囲気や開発の進め方など、コーディネーターが就業先の企業についてよく知っているな、という印象を受けました。
案件が豊富で、「これしかない」ではなく、多くの選択肢があったことが嬉しかったです。

現在のお仕事内容を教えてください

Web広告代理店で、社内で利用されるインターネット広告の効果分析システムを開発しています。配属先の部署は、新しい技術を取り入れることにとても積極的な現場。先日も新しいフレームワークを導入するにあたり、部署内に誰も知識のある人がいなかったので、私がイチから勉強しなからチャレンジしました。派遣・正社員の隔てなく任せてもらえる環境は、私の希望していた通り。ストレスなく働けています。
今のスキルに固執せず、旬の技術に敏感なエンジニアでいたい。いつチャンスが来てもいいように、twitterで著名エンジニアをフォローしたり、勉強会のスライドがシェアされていたらチェックしたりして、常に技術のキャッチアップを心がけています。「最新技術を取り入れた開発がしたい」というアピールが叶って、次のプロジェクトではGo言語で開発することができそうです!

type IT派遣に対する印象を教えてください

子供がいるので、時短で働いているのですが、正直、就業前は「時短という制限がある自分がベンチャー企業で働けるのだろうか?」と自信が持てず・・・。コーディネーターの方は、そんな私を「ベンチャー企業だからこそ柔軟に対応してもらえることも多いです」「企業と鈴木さんのフィーリングが合うことが一番大切です!」と励ましながら、条件に合う仕事を探してくれました。それが心強く、type IT派遣への信頼感につながっています。 スタッフのことを一番に考えて行動してくれる誠実さが、type IT派遣の魅力だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加