Column

転職に役立つ情報

ホーム > 転職に役立つ情報 > セルフプロデュースとは?自身の魅力を高めるメリットや方法を解

セルフプロデュースとは?自身の魅力を高めるメリットや方法を解

セルフプロデュースとは?自身の魅力を高めるメリットや方法を解

目次

近年、芸能界でも注目を集めているのが、セルフプロデュースです。日本では最近よく耳にするようになった言葉ですが、海外では当たり前なセルフプロデュースについて、本記事では詳しく解説していきます。メリットや具体的な方法もあわせて紹介していくので、セルフプロデュースで生まれ変わりたいという人は、是非一読してみて下さい。

セルフプロデュースとは


セルフプロデュースとは、別名を自己演出やセルフプランニングともいわれ、自分の魅力を戦略的に活かしていくことです。例えば、仕事面において「強い女性に見られたい」という場合は、自分と理想像の違いを分析し、メイク方法から服装、仕草に至るまでを、自分が理想とする強い女性を装いアピールします。

そうすることで、周囲に自分が理想としている自分のイメージを植え付けるのです。このセルフプロデュースを客観的に行なう職業がプロデューサーにあたります。プロデューサーは商品や人の強みを見つけ、そこをどうアピールしていくかを戦略的に考える職業です。

アイドルや音楽業界もセルフプロデュースの時代

今やアイドルや音楽業界にも、セルフプロデュースの時代が到来しています。プロデューサーという職業の人がいるものの、思っていた演出とは違う・自分とはかけ離れすぎていてイメージの役を演じるのが辛い..といった人も多いようです。

そういった自分とのズレを生じさせないセルフプロデュースは、自分の魅力を無理なく最大限に発揮することができるため、主流になりつつあります。加えて、既にプロデューサーがついているアイドルグループなどは、客観的な視点からの意見も取り入れられるため、よい効果が生まれやすいのが特徴です。

セルフプロデュースをしてよかったと公言している芸能人例

実際に、セルフプロデュースをしてよかったと公言している芸能人の例を紹介していきます。芸能の仕事をしている人達は、人に見られるのが仕事だからこそ、セルフプロデュースによって人気が出たともいえるでしょう。

石原さとみ

時には色っぽく、また違う時には可愛らしい印象を持つ石原さとみさん。石原さとみさんは、芸能界デビューをした後、スランプに陥った時期があるそうです。そのため、一時仕事を休業し、一人旅に出た際、自分をプロデュースする楽しさを知ったと公言しています。

デビュー当時と比べると、現在の石原さとみさんは非常に魅力的な女性へと変化を遂げているのがわかるでしょう。全く異なるタイプの役を多く演じる俳優にとってセルフプロデュースは、レベルアップをするために必要なことなのかもしれません。

BTS

韓国の大人気アーティストBTSも、セルフプロデュースをしていることで有名です。リーダーのRMとSUGAを中心とし、楽曲制作をしています。2018年5月には、K-POPで初めてアメリカの「ビルボード200」で1位を記録しており、世界的に有名なアーティストへと変化を遂げています。

壇蜜

グラビア界よりデビューを果たしている壇蜜さんは、非常に謙虚な人柄であることも有名です。そのままの自分に惚れてくれるなんておこがましいと、セルフプロデュースの重要性を語っています。

確かに、壇蜜さんの写真集はどのページを開いても、非常に魅力的なものばかり。足の組み方から表情に目線など、自分を知る壇蜜さんだからこそ出せる魅力といえるでしょう。

セルフプロデュースのメリット


芸能人も取り入れるセルフプロデュースですが、具体的なメリットをご存じでしょうか。ここからは、セルフプロデュースのメリットについて解説していきます。

自己肯定感が高くなる

セルフプロデュースは、自分の個性や魅力を引き出すためのものです。人とは違う自分の魅力が発見できるため、自己肯定感が高くなります。

自分を客観視できるようになる

なりたい自分になるためには、自分を分析する必要があります。それにより、自分の短所と長所を客観的に見ることができるため、改善点や改善方法が明確に。その時々の適切な振る舞い方がわかるので、仕事面では「仕事ができる人」だと思われるようになるでしょう。

集中してやるべきことがわかる

自分を変えたいと思っていても、具体的にどうしてよいのかわからない人も多いでしょう。そういった人こそ、自分が何をすればよいのかを知れるセルフプロデュースが役立ちます。具体的な行動方法がわかるので、集中してやるべきことがわかり、自分の成長へと繋がります。

チャンスを手に入れやすくなる

自分の個性や魅力がわかれば、周囲にアピールしやすくなります。周囲にアピールが伝わることによって、チャンスが飛び込んでくるようになるので、後は掴むだけ。時には自分からチャンスを探しに行くことも大切ですが、飛び込んでくるように仕向ける方が、仕事の効率や生産性が上がります。

自分を正しく評価してもらえるようになる

引っ込み思案で目立たないようにしていると気付いて貰えませんが、自らの強みをアピールしていくことで、自分を正しく評価してもらえるようになります。平凡であれば、誰でもこなせる仕事しか回ってきませんが、自分の強みを理解してもらえると、自分しかできない仕事を頼みたいという案件が増えるかもしれません。

他人と比較することがなくなる

誰かと比べるのではなく、唯一無二の自分の個性を発揮できれば、人と自分を比較する必要がありません。また、誰かと比較することがなくなれば、人は人、自分は自分としっかり区別できるので、人の意見を素直に受け入れられるようにもなるでしょう。

自分らしく生きられる

セルフプロデュースでは、自分らしく生きられる方法も見つけることができます。周囲の目を気にしていると、自分を発揮できませんが、自分の強みを発信していく力をつけることで、本当の自分を隠す必要性がなくなります。

周囲に合わせており、生きづらいなと感じている人は、セルフプロデュースを行なうのがおすすめです。

セルフプロデュースの方法【自力編】


セルフプロデュースを自力で行なう方法を解説していきます。今すぐにセルフプロデュースを行ないたいと考えている人は、下記の項目から一つでもよいので取り入れてみて下さい。

現状の自分の短所・長所を書き出す

セルフプロデュースの要となるのが、「自己分析」です。まずは自分を知るために、現状の自分の短所・長所を書き出しましょう。好きなことや嫌いなこと、得意なことや苦手なことなど、書き出せるだけ書き出すのがポイントです。

もし自分だけでは難しいと感じる場合は、家族に協力してもらうのもおすすめです。自分を知ることが、セルフプロデュースの第一歩になります。

憧れの人やなりたい自分を書き出す

続いて、憧れの人やなりたい自分の像を書き出します。素敵だと思っている芸能人や他人からどう見られたいかなどを書き出すとよいでしょう。憧れの人やなりたい自分の像が書き出せたら、更に深掘りをしていきます。

芸能人であれば、どのような容姿やチャームポイント、性格的特徴をしているのかを書き出します。なりたい自分の像も同様に、かっこいい系や可愛い系といった容姿の特徴、仕事ができる人・○○の資格を持っている人など性格的特徴を書き出して下さい。

現状の自分と比較して足りない要素や理想の自分になるための行動を書き出す

先ほど書き出した憧れの人やなりたい自分の像を参考にして、現状の自分と比較して足りない要素や理想の自分になるための行動を書き出します。自分が克服すべき点と伸ばす点、それをするための具体的な行動を考えて書き出しましょう。

期日を定める

具体的にどのような行動をすればよいのかわかったら、期日を定めます。期日がない場合、だらだらと過ごしてしまう可能性があるので、なりたい自分を叶えるための期間を設けることが大切です。

目標への進捗状況を把握するため定期的に行動を振り返る

セルフプロデュースにおいて、客観的な視点は外せません。目標の内の一つを叶えたとしても油断せず、最終目標への進捗状況を把握するために、定期的に行動を振り返りましょう。チェック表や点数表などを作るとよいかもしれません。

着実にクリアできていることがわかれば、セルフプロデュースが楽しくなり、最終目標への道をブレずに進むための道しるべにもなります。

セルフプロデュースの方法【他者にされる編】


セルフプロデュースを行ないたいけれど、どうやってよいのかわからない場合は、他者にプロデュースしてもらう方法もあります。また、セルフプロデュースと他者の視点を組み合わせると、自分一人では見えなかった部分が見えるようになるかもしれません。

プロのコーチやカウンセラーを頼る

専門的なプログラムや内容を希望するのであれば、プロのコーチやカウンセラーに頼るのがおすすめです。専門的な知識が豊富で、自分では見つけられないような改善点や改善方法を提供してくれます。

友人や信頼のおける人の意見を聞く

自分だけの意見で不安な場合は、友人や信頼のおける人の意見を聞いてみて下さい。第三者の視点から客観的なアドバイスをもらえるだけでなく、時にはサポートもしてもらえるでしょう。

占い師のアドバイスを取り入れてみる

場合によっては、占い師のアドバイスを取り入れてみるのも一つの方法です。友人やプロのコーチなどには話しづらい内容であっても、占い師であれば相談できるという人もいますよね。他者にセルフプロデュースを行なってもらう上で重要なのは、自分が信頼できる人に相談をすることです。

信頼のできる人のアドバイスであれば、セルフプロデュースの方法として取り入れやすいため、得策といえます。

セルフプロデュースを成功させるコツ


セルフプロデュースの具体的な方法がわかったところで、次はセルフプロデュースを成功させるコツを解説していきます。コツを事前に知っておくと、セルフプロデュースの挫折を回避する可能性が高まります。

第三者の意見にしっかりと耳を傾ける

自分では短所と思っていた部分が、第三者の目からみると長所に写っているケースがあります。自分一人ではわからないことも、第三者の意見にしっかりと耳を傾けることで、目から鱗のような情報を得るきっかけが生まれるのです。

自分らしさを失わないようにする

セルフプロデュースを行なう上で最も大切なのが「自分らしさ」です。なりたい自分になるために、自分らしさを失っては、元も子もありません。セルフプロデュースは、自分らしさを最大限に発揮するために行なうもの。

必要以上の演出は、生きづらさの原因にもなりかねないので、自分らしさを失わないように、セルフプロデュースは行なうようにしましょう。

ポジティブな気持ちで取り組む

自分の魅力や個性を発揮するためには、ポジティブな気持ちであることも重要です。まず自分自身が自分のことを愛し、前向きな気持ちで取り組むようにして下さい。そうすることで、次第に自分の魅力が周囲へと伝わりやすくなります。

目標は目が届きやすい場所に配置する

目標からブレないよう、目標や計画表などを、目が届きやすい場所に配置しましょう。目に届きやすい場所に目標があれば、やる気の維持もしやすく、自分がどこまでできているかなど、進捗状況の確認にも役立ちます。

苦手や欠点は受け入れて改善する

誰しも自分の苦手なことや欠点は、直視したくないものです。しかし、セルフプロデュースにおいて、苦手なことや欠点を受け入れることは、なりたい自分を叶える第一歩になります。真摯に受け止め、改善に努めましょう。

魅力的な人と過ごす時間を増やして観察する

自分に集中をするのもよいですが、魅力的な人と過ごす時間を増やし、観察をしてみるのもおすすめです。魅力的な人は、どういった努力をしていて、どのような点が魅力的に感じるのかなどを分析してみましょう。

その後、取り入れられそうな点をセルフプロデュースに組み込むと、ぐっと魅力が向上する可能性があります。

常にセルフプロデュースを成功させる方法を探す

セルフプロデュースを行なっている間は、常にセルフプロデュースを成功させる方法を探して下さい。どこにどのような良い情報が隠れているのか、わかりません。小さなチャンスや情報もセルフプロデュースに生かすことで、早期に期待以上のセルフプロデュースが完了するでしょう。

まとめ

近年では世界的アーティストも、他人には引き出せない自分の魅力をセルフプロデュースによって見つけて発信することで、人気を集めています。自己肯定感の向上は、日常生活の全てにおいて良い作用が働くことが期待できるので、自分に自信が無い・もっと憧れの人に近づきたい・仕事ができる人になりたいと思う人は、セルフプロデュースを行なってみるのがおすすめです。

Supervisor Image

type IT派遣編集部

type IT派遣編集部では、派遣に関する知識やスキルアップの方法、業務に活かせる資格など、転職に役立つ情報をお届けしています。
type IT派遣は、ITエンジニア、クリエイターに特化した人材派遣サービスです。IT・Web業界に精通したキャリアコーディネーターが、あなたのお仕事探しをサポートいたします。

合わせて読みたい記事

派遣を考えている方向けのコラム
派遣を考えている方向けのコラム
第二新卒とは?本当にニーズはある?転職を成功させるポイントも紹介
派遣を考えている方向けのコラム
派遣を考えている方向けのコラム
キャパオーバーの症状とは?原因・なりやすい人の特徴・対処方法まで詳しく解説!
派遣を考えている方向けのコラム
派遣を考えている方向けのコラム
ITエンジニアが実務に活かせる資格とは?必要とされる資格を職種別に解説!